title

ツゲインジェルの使い方と注意

ツゲインジェルの正しい使い方

ツゲインジェルを使用し髪の成長を促す際には、正しい方法でツゲインジェルを使用する必要があります。ツゲインジェルの使用方法は非常に簡単なものですが、用法用量を守らずに使用してしまった場合、正常な効果が発揮されない場合があります。

そのため、ツゲインジェルを使用する際には正しい使用方法について知りましょう。

用法・用量

ツゲインジェルの使用方法ですが、まず1日に2回使用します。

使用する量は1回につき1mlとなっているため、容器から多く取り出し過ぎないよう注意をしましょう。

頭皮に対して塗布する際にはまず頭頂部にジェルを起き、その後外側に向かって広げるようにマッサージをしながら塗り広げていきます。

一度頭皮に塗布した後、12時間以上間隔を設ける必要があるため、2回目の使用を行う際には注意をしましょう。

また、頭皮に塗布したジェルが皮膚から浸透し、吸収されて乾燥するまでには多少の時間が必要となります。乾燥する前にワックスを使用する、帽子をつける、頭を横にして就寝するといった事を行うと、ジェルが完全に浸透せず落ちてしまうので注意をしましょう。

ツゲインジェルの注意点

ツゲインジェルを使用する上で注意をすべきことは多数あります。

注意すべきことを守らずに使用してしまった場合、非常に危険な症状を引き起こす可能性があるため、ツゲインジェルを使用する際には注意事項についても知っておくようにしましょう。

注意すべき人

まず初めに、ツゲインジェルを使用する際に注意が必要な人についてです。

ツゲインジェルの有効成分であるミノキシジルは血管の拡張作用があるため、高血圧の治療の際に降圧剤を使用している人はツゲインジェルの使用により、血圧の異常低下を引き起こす恐れがあります。

そのため、降圧剤を使用している人はツゲインジェルの使用が厳禁となっています。

次に女性の使用です。

ツゲインジェルの有効成分であるミノキシジルですが、このミノキシジルは女性ホルモンに対して影響を与える物質ではありません。

AGA治療に用いる育毛剤や発毛剤の中には、男性ホルモンに対して直接働きかけることによって症状を改善する製品があります。

そういった製品を女性が使用した場合、ホルモンバランスの異常を引き起こすなど重篤な副作用を引き起こす恐れがあります。

しかしミノキシジルだけが使用されているツゲインジェルであれば、身体に対しての影響は起こりません。

ただし、ツゲインジェルのようなミノキシジルを配合した発毛剤というのは、多くが男性の使用を前提に作られている製品です。そのため、女性が使用した場合は男性が使用した時に発生する副作用よりも強い副作用を引き起こす恐れがあります。

したがって、女性がツゲインジェルを使用するのは控える必要があります。もし女性がミノキシジルを配合した発毛剤を使用するのであれば、配合ミノキシジル量を調節し、女性用に開発された製品を使用するようにしましょう。

使用上の注意

次は使用上の注意です。

ツゲインジェルを使用する上での注意点ですが、まず使用間隔についてです。ツゲインジェルを使用し、体内に浸透したミノキシジルが十分に作用した後体外へ排出されるまでには時間がかかります。

体内に一定量以上のミノキシジルが存在している状態で追加仕様を行った場合、副作用が強く現れる恐れがあるため、1日2回の使用を行う際には必ず前回使用時間から12時間以上の間隔を設けるようにしましょう。

また、使用時頭皮が汗や皮脂によって汚れている場合、汚れによってジェルが浸透しきらず、正常な効果を発揮しない場合があります。そのため、使用時にはシャワーで汗や皮脂を落とし、乾燥させた上で使用するようにしましょう。

次に使用期間についてです。

ツゲインジェルに含まれるミノキシジルは優れた発毛効果がある成分ですが、使用後数日で髪が生え始める程に強力な発毛作用はありません。ツゲインジェルを使用する際には一定期間以上の継続した使用を心がける必要があります。

髪が生え始めるまでの期間は体質やAGAの進行状況によって異なりますが、一般的に3ヶ月ほどで効果を実感できるようになります。

そのため、ツゲインジェルを使用する際には最低でも3ヶ月間、用法用量を守り継続した使用を行うようにしましょう。

また、その期間中に副作用が発生し継続した使用が困難だと判断した際には、すみやかに皮膚科やAGAクリニックといった專門の医療機関を受診し、医師による診察と処置を受けるようにしましょう。